検索
Close this search box.

サステナブルツーリズム 用語集

サステナブルツーリズム 用語集

サステナブルツーリズムに関わってらっしゃる皆さまに活用いただくため、サステナブルツーリズムやサステナビリティについての略語や専門用語を用語集にまとめました。

 

IUCNレッドリスト:IUCN Red List

植物、菌類、動物種の分類、保全状況、分布に関する情報の総合的な情報源。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストカテゴリと基準を用いてグローバルに評価された種が収録されており、絶滅の相対リスクを評価するためのシステム。

アクセス:Access

場所に出入りしたり、人や物に接近したり、通信したりするための許可、自由、または能力。

アクセス可能:Accessible

多様な能力を持つ個人が到達し、参加し、理解する機会を提供すること。

アクティブな旅行:Active travel

歩行や自転車などの身体的に活動的な手段で旅行をすること。

生きた文化:Living culture

世代から世代へ受け継がれる実践、表現、知識、スキルなど。この遺産はコミュニティにアイデンティティを与え、環境への応答として継続的に再創造される。

嫌がらせ:Harassment

受信者が不快に感じる望ましくない行動。

インフラ:Infrastructure

道路、鉄道、港、空港滑走路、水、電力、その他の電力供給、下水処理システムなど、地域の適切な機能や経済発展を支援するために必要な建設物。

ウォーター・スチュワードシップ(積極的な水管理):Water stewardship

水を共有された公共資源として持続可能に管理するための取り組み。社会的に公正であり、環境的に持続可能で経済的に有益な水の利用を実現するために、地域や流域に基づく包括的なステークホルダー参加型のプロセスを含む。

影響:Impact

行動や介入の成果や変化への貢献。寄与は意図的または意図しない、肯定的または否定的、長期的または短期的である場合がある。

LGBT

レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィアの頭文字を取った用語。性的指向と性同一性に関連するトピックをラベリングする際に使用される総称語。

オフセッティング:Offsetting

GHG(温室効果ガス)の排出量が計算され、可能な限り削減された後、購入された認定排出削減を通じて削減できないものを相殺するための複数のスキームが存在する。各クレジットは、風力発電所やクリーンクックストーブプロジェクトなど、他の場所で行われた温室効果ガス排出の削減を示し、それぞれのクレジットは1トンの排出を回避または捕獲するものである。

温室効果ガス:Greenhouse Gas

地球の温暖化や気候変動を引き起こす人間の活動に関連する大気中のガス。温室効果ガス(GHG)は、二酸化炭素、水蒸気、亜酸化窒素、オゾン、メタン、CFCなどが含まれる。

温室効果ガスの排出:GHG emissions

人間の活動に関連する特定の気体の測定。これらは地球のエネルギーバランスを変化させ、それによって気候も変わる。温室効果ガス(GHG)には、水蒸気、二酸化炭素、メタン、亜酸化窒素などが含まれます。各GHGの地球温暖化ポテンシャル(GWP)を適用することにより、これらの排出物を一般的な単位である二酸化炭素当量(CO2e)に変換し、関連付けて報告することができる。

解釈:Interpretation

場所の理解を刺激し促進することを意図した教育プロセス。訪問者に自然、文化遺産、文化、景観の重要性と意味を明らかにすることで、満足のいく学習体験を提供しようとする。

外来種:Invasive species

非在来種である環境に導入され、その導入が環境や経済に損害を与えるまたは人間の健康に害を及ぼす種。

確立された:Established

長い期間存在しているために受け入れられまたは尊敬されている。

ガストロノミー:Gastronomy

料理の習慣やスタイル

価値観:Values

人々が生活を整え、選択をするための安定した長期間持続する基準。

環境影響評価:Environmental Impact Assessment

プロジェクトの環境、社会、経済的影響を意思決定の前に特定するためのツール。計画と設計の初期段階で環境影響を予測し、悪影響を軽減する方法を見つけ、地域環境に適合するようプロジェクトを形成し、予測と選択肢を意思決定者に提示する。

環境的に持続可能:Environmentally sustainable

再生可能資源の収穫、汚染の生成、または非再生可能資源の枯渇が環境に損傷を与えることなく無期限に続けられる率。

環境認証:Environmental certification

製品、プロセス、ビジネス、またはサービスが環境基準に準拠して認定または検証されたことを公に認識させる手段。

観光関連企業:Tourism-related enterprises

訪問者体験の一部を形成するさまざまな製品を提供する企業を指す。これには交通、宿泊施設、食事提供、自然資源、文化、レクリエーション、エンターテイメントなどが含まれ、また、ショップや銀行、ツアーガイド、その他のツアーオペレーターなどの施設やサービスも含まれる。

観光資産:Tourism assets

訪問者体験の利益や有用性に対して価値のある施設や特徴。

感受性:Sensitivity

外部の影響を受けやすいか、または変化しやすい度合い。

間接経済的貢献:Indirect economic contribution

セクターや産業がサプライヤーに支出することによって生じる乗数効果。

管理:Management

定義された目標を達成するために活動を組織化し調整すること。

管理職:Management position

組織内の業務または運営単位の計画、指導、監督、および財務健全性を担当するポジション。また、一群の人々の業務を監督およびリードし、人材や他の資源の最適なパフォーマンスを促進するための作業システム、手順、およびポリシーの計画と維持も含む。

危機管理:Crisis management

突然の重大な負の出来事に対処するための戦略の適用。

危険:Hazard

人や人々に害を及ぼす可能性のある源泉。

危険にさらす:Jeopardize

危険やリスクに晒すこと。

気候中立:Climate Neutral

任意の実体(個人、企業、国など)が生産する温室効果ガスを削減または相殺し、その実体に対して地球温暖化に「中立」の影響をもたらす概念。

気候変動:Climate Change

気候変動は、気候の平均状態またはその変動における統計的に有意な変化を指す。これは自然の内部過程または外部の強制または持続的な人為的な大気組成や土地利用の変化に起因する可能性がある。

気候変動緩和:Climate change mitigation

長期的な気候変動とその関連影響の程度または速度を制限するための行動。一般的には、人為的な温室効果ガス(GHG)の排出削減を含む。

気候変動適応:Climate change adaptation

気候変動の有害な影響を予測し、それらが引き起こす損害を防止または最小限に抑えるための適切な対策を講じること、または生じる可能性のある機会を利用すること。

基準:Criterion

判断または決定のための基準、規則、またはテスト。

規制された:Regulated

法律や権限によって管理されている。

基本サービス:Basic services

主要な教育、医療、清潔な水の供給、衛生、固形廃棄物およびエネルギー供給を含む。

共同利権:Communal rights

共同体のメンバーが共有する共通の権利。

協力:Collaboration

他の人や組織と協力して何かを作成または達成する行為。

緊急対応計画:Emergency response plan

イベントの影響を最小限に抑え、回復を容易にするための緊急時対応のための手順書。

グレーウォーター:Grey water

家庭で発生する食器洗いや洗濯、入浴などの際に発生する雨水と排水。

グローバル持続可能観光基準:Global Sustainable Tourism Criteria

グローバル持続可能観光評議会(GSTC)基準は、旅行と観光の持続可能性のための国際基準として機能する。これらの基準は教育と意識向上、政策立案、および認証の基盤として使用される。これらの基準は、社会的、環境的、文化的、経済的持続可能性に近づくために企業、政府、および観光地が達成すべき最低基準であり、最大ではない。

計画ガイドライン:Planning guidelines

指定された地域における開発または影響を受ける開発に関するガイドライン。主にプランナー、開発業者、建設業者、および住民を対象としている。

経済的利益:Economic benefit

収益、純利益など、金銭的に評価可能なすべての利益。費用削減の政策を議論する際にも節約されるお金。

検証:Verification

何かが真実であること、または正しいことを証明、示し、確認すること。

現代奴隷制:Modern slavery

奴隷制、従属、強制労働、および人身売買を含む。被害者が他者(通常は経済的)の利益のために使用または搾取される、または搾取される意図がある場合であり、その人権が尊重されない。

光害:Light pollution

屋外の人工照明の過剰、誤方向、侵入的な使用。

公害:Pollution

環境の特定の部分の特性またはプロセスを直接または間接的に変化させ、動物、人間、植物、または財産の状態、健康、安全、または福祉に損傷を引き起こす(または引き起こす可能性がある)ガス、液体、固体の物質またはエネルギー(熱、騒音、放射線)の存在。

考古学的な遺物:Archaeological artefacts

人間によって製造され、使用され、または修正された任意の物品。一般的な例には、道具、器具、芸術作品、食物の残り、および他の人間の活動の製品が含まれる。

公衆参加:Public participation

公衆を直接的に関与させ、その決定における公衆の意見を十分に考慮に入れるプロセス。

公正かつ適正な補償:Fair and just compensation

所有者を財産が取り上げられる前と同じ状態に戻す補償。公正な補償とは通常、取り上げられた財産の公正市場価値のこと。

公正な取引(フェアトレード):Fair trade

フェアトレードは、対話、透明性、そして尊重に基づき、国際貿易におけるより公平な条件を求めるもの。フェアトレードは持続可能な開発に貢献し、特に南部のマージナライズされた生産者や労働者に対して、より良い取引条件を提供し、彼らの権利を確保することを目指している。フェアトレードの基準には、生産者が認証を受けるために満たさなければならない最低限の社会的、経済的、環境的要件が含まれている。

行動規範:Code of conduct

特定の状況で受け入れ可能または期待される行動を規定する一連のルール。

購買ポリシー:Purchasing policy

商品やサービスを取得するための文書化されたシステムと手順、およびルールやガイドライン、ソーシングポリシー、および好まれるまたは承認されたサプライヤー。

公平な:Equitable

公平かつ平等にすべての関係者に対応すること。

顧客満足度:Customer satisfaction

企業が提供する製品やサービスが顧客の期待をどのように満たし、または超えるかを測定する尺度。

個体群の存続性:Population viability

種の一群または副個体群が地域内で持続する能力。

固体廃棄物管理計画:Solid Waste Management Plan

廃棄物の源を減少し、残りを可能な限り再利用またはリサイクルすることによって、埋立地に供給される固体廃棄物の量を減少させる戦略。管理計画として、具体的な目標や目的、パフォーマンス指標を持つべきである。

子供:Child

未成年である人間、少年または少女。裁量権の年齢に達していない人物。

コミュニティの同意:Community consent

通常は「自由、事前、知らされた同意」と注釈され、コミュニティの土地や慣行への外部の侵入や開発に対する承認を示す。同意はコミュニティのすべてのメンバーの間で一致する必要はない。代わりに、通常の法律と慣習に従って決定されるべきであるか、コミュニティによって合意された他の方法で行われるべきである。

混雑:Congestion

交通が過剰で移動が困難な状況。

コンセッション:Concession

政府などが特定のサービスや特定の使用のために土地や財産を授与すること;指定された活動を行い、利益を得る権利。

コンプライアンス:Compliance

公式の要件を満たすこと。

在庫:Inventory

特定の時点での資産の項目化されたリスト。自然資源の在庫も含む。

最小化:Minimize

最小限に抑えること。

再生:Rehabilitate

何かを元の状態に戻すプロセス。

再生可能エネルギー:Renewable energy

自然過程から恒常的に補充されるエネルギー。太陽から直接または間接的に得られるもの、地球の深部から生成される熱などが含まれる。太陽光、風力、バイオマス、地熱、水力や海洋資源、再生可能資源からのバイオ燃料と水素も含まれる。

最大化:Maximize

最大レベルに増加させること。

再定住:Resettlement

かつて住んでいた地域にとどまることが許可されなくなったため、人々を別の場所に移住させるプロセス。

在来種:Native species

地元の自然生態系の一部として見出される、植物、動物、またはその他の生物。

搾取:Exploitation

人々を不当に扱い、その労働や取り組みから利益を得る行為。

サプライチェーン:Supply chain

観光地で宿泊施設、交通、エクスカーション、バーとレストラン、手工芸品、食品生産、廃棄物処理、および観光地のインフラなど、さまざまな要素からなる。

差別:Discrimination

法的に正当化されない理由による人々への不平等な扱い。

GSTC-I Accredited

GSTCによって認可され、GSTC-認識基準に準拠して組織を認定するための認証機関として承認されたもの。

GSTC-Certified

「GSTC認定」という用語は、「GSTCが認定を受けた認証機関によって認定された」の略。

GSTC-I Recognized

持続可能な観光基準に関して、GSTC-I / D基準と同等と認められたもの。

CO2オフセット:CO2 Offsets

二酸化炭素または温室効果ガスの排出を削減し、他での排出を補うために行われるもの。

自然遺産:Natural heritage

美的または科学的な観点からの顕著な普遍的価値を持つ物理的および生物学的形成またはその群、およびそのような形成の生息地であるとして科学的または保全的な美しさから明確に区別される自然サイトまたは自然地域。

自然資源:Natural assets

生物学的および物理的な資産を含む自然環境の資産。

自然地域:Natural area

野生動植物と自然特徴の特徴的な関連性を持つ地域。各自然地域は、野生動植物、地形、地質学、土地利用、および人間の影響の相互作用によって生じる独自のアイデンティティを持つ。

持続可能性:Sustainability

現在の利用者のニーズを満たすことによって、将来の世代の利用可能性が損なわれることなく、環境的に責任ある、社会的に公正な、経済的に持続可能な方法で資源を利用すること。

持続可能性管理システム:Sustainability Management System

持続可能性の方針と目標を確立し、それらの目標を達成するためのプロセスを確立するための管理システム(相互に関連する要素のセット)。

持続可能な観光:Sustainable tourism

持続可能な観光は、現在および将来の経済的、社会的、環境的影響を十分に考慮し、訪問者、産業、環境、そしてホストコミュニティのニーズに対応。持続可能な観光は、観光開発の中で重要な要素を構成する環境資源を最適に活用し、必要な生態系プロセスを維持し、自然遺産と生物多様性の保全に貢献する。また、ホストコミュニティの社会文化的な正当性を尊重し、彼らの建築文化遺産や伝統的な価値を保存し、異文化理解と寛容さに寄与する。さらに、安定した雇用や収入機会、そしてホストコミュニティへの社会サービスを提供することで、公正に分配された社会経済的な利益を確保し、貧困の軽減に寄与する。

持続可能な観光地戦略:Sustainable Destination Strategy

ステークホルダーの協議と参加に基づいて設計され、観光地での持続可能な観光のための合意されたビジョン、目標、方向を示す行動計画。

持続可能な材料:Sustainable materials

抽出から最終処分までの生産ライフサイクル全体で公衆衛生と環境を保護し、環境、社会的、経済的利益を提供する持続可能な材料。

持続可能な実践:Sustainable practices

持続可能な実践:建築、建設、修復または解体の過程で負の環境影響を排除するために採用される実践。エネルギー効率の向上、建築物のライフサイクル全体での炭素排出量の最小化、自然光と低影響材料の活用、および自然環境との接続を含む例がある。

持続可能な利用:Sustainable utilization

環境の長期的な劣化を引き起こさず、現在および将来の世代のニーズと願望を満たす可能性を保つように、適切な方法と速度で使用すること。

持続可能な投資:Sustainable investment

社会的および環境的な利益と財務的リターンを考慮する投資アプローチ。

持続的改善:Continuous improvement

時間をかけて製品、サービス、またはプロセスを段階的に改善するための持続的な取り組み。プロセスはその効率性、効果、および持続可能性に基づいて定期的に監査および修正される。

実務規範:Code of practice

ある職業、取引、職業、組織のメンバーが従うべきガイドラインおよび/または規則のセット。通常は法の力を持たない。

児童労働:Child Labour

子供の幼少期、潜在能力、尊厳を奪う労働であり、身体的および精神的な発達に有害である。学校に通う機会を奪い、早期に学校を辞めさせたり、学校出席と過度に長時間の重労働を組み合わせることを要求する労働を指す。

指標:Indicator

成果の達成を測るための単純かつ信頼性のある手段となる、数量的または質的な要因や変数。

地元:Local

業務運営の場所またはその周辺の地域。地理的条件と人口密度と分布に応じて地域の大きさは異なる。

地元コミュニティ:Local community

観光業務の存在または運営によって社会的、経済的、環境的に影響を受ける可能性のある、直接の地域に住む人々の集合体。

地元サプライヤー:Local supplier

観光業務(地元の定義を参照)に対して財やサービスを提供する特定の地域内の個人または企業。

地元住民:Local residents

観光業務の存在または運営によって社会的、経済的、環境的に影響を受ける可能性のある、直接の地域に住む人々。

地元の特色:Local distinctiveness

特定の場所を特別なものにする要素の本質。風景、野生生物、考古学、歴史、伝統、建物、工芸品などの合計。

社会的影響評価:Social Impact Assessment

計画された介入(政策、プログラム、計画、予定)の意図的および偶発的な社会的結果(肯定的および否定的)を分析し、監視し、管理するプロセス。その主な目的は、より持続可能で公正な生物物理的および人間環境をもたらすこと。

種:Species

同じ主要な特徴を持ち、互いに繁殖可能な動物、植物、またはその他の生物のクラス。

収穫:Harvesting

食べるためまたは他の人間の使用のために植物、動物、または魚を集める活動。

自由かつ事前に知らされた同意:Free prior and informed consent

特定の権利であり、国連先住民族の権利宣言(UNDRIP)で認識されている。これにより先住民族は、自分たちや彼らの領土に影響を与える可能性のあるプロジェクトに対して同意を与えるか拒否する権利が与えられる。UNDRIPは「自由」「事前」「情報通知」「同意」の各用語に具体的な意味を与えている。

自由に移動する野生動物:Free roaming wildlife

野生の動物種。

修復:Restoration

生態系の劣化や破壊の後、人間や野生動物、植物群にとって安全な自然の景観と生息地にサイトを修復する生態学的プロセス。

重要な:Significant

顕著または計測可能な大きな量を持つ、または影響や効果を持つ可能性のあること。

主要資源:Key resources

生活手段のために必要な資産(物質的および社会的資源)と活動。

昇進、進歩:Advancement

より高いランクや地位への昇進または昇格。

人権:Human rights

すべての人間に保証されるべき基本的な権利と自由。普遍的であり、すべてに平等に適用され、全ての人間の尊厳の原則に基づく。これらは「世界人権宣言」の三十の条文で詳述されている。

人工物、工芸品:Artefact

通常は実用目的のために人間によって作成されたもの。特に特定の期間から残っている物体。

人身売買:Human trafficking

暴力、欺き、または強制労働を用いて人々を搾取状態に連れて行く、募集、保護、または輸送すること。

水質:Water quality

水の物理的、化学的、生物学的な特性や視覚的特性(見た目やにおい)。

ステークホルダー:Stakeholder

組織のどんな意思決定や活動にも関心を持つ個人またはグループ。

正確:Accurate

誤りがない、特に注意を払った結果であること。真実または基準に完全に一致している。

生活賃金:Living wage

特定の場所での標準的な労働週間に対する労働者の収入。食料、水、住宅、教育、医療、交通、衣類、その他の予期しない事象に備える必需品を含む、労働者とその家族が適正な生活水準を維持するための要素。

生計:Livelihood

生活手段のために必要な能力、資産(物質的および社会的資源)、および活動。

青少年:Adolescent

成人に成長しつつある若者。

精神的に重要な場所:Spiritually important sites

宗教的、霊的、文化的な意義に基づいて、地元のコミュニティや国家政府によって特に重要とされる場所、対象、構造物、地域または自然の特徴。

生息地:Habitat

生物の集合体やそれらが非生物環境と相互作用する地理的単位または空間。

生態系:Ecosystem

ある地域に生息するすべての生物と、それらが互いに及ぼす環境への影響。

性的搾取:Sexual exploitation

性交換や性行為の代わりに薬物、食べ物、シェルター、保護、生活の基本的な必需品、お金を交換することによる男性や女性の性的虐待。

生物:Living organism

動物、植物、菌類、微生物などの任意の生きたシステム。

生物多様性:Biodiversity

陸上、海洋およびその他の水生生態系、およびそれらの一部である生物のすべての源からの生物の多様性。これには種内の多様性、種間の多様性、および生態系の多様性が含まれる。

責任ある消費:Responsible consumption

可能な場合には環境への影響が少ない商品やサービスを購入・利用するための協調した取り組み。

是正措置計画:Corrective Action Plan

問題が認識され、修正され、それが再び起こらないように適切な管理が行われたことを示す是正措置。

絶滅危惧種:Threatened Species

IUCNレッドリストで「絶滅のおそれのある」「絶滅危惧種」「準絶滅危惧種」として分類されるあらゆる種に対する総称。

先住民族:Indigenous peoples

先住民族:通常は歴史的な連続性や地域との関連性を持つ文化集団とその子孫であり、その地域の独自の言語的、文化的、社会的/組織的特性を一部維持または保持しており、周囲の人口と国家の主流文化とある程度異なっている。

先住民族コミュニティ:Indigenous communities

自分たちの社会、文化、経済的条件が国の他の部分と区別される、自分たちの習慣や伝統または特別な法律や規制によって部分的または完全に規制される、独立国家に住む部族民。

先住民の権利:Indigenous rights

先住民が自分たちの制度、文化、伝統を維持し強化し、自分たちの必要と希望に応じて発展を追求するための個人と集団の権利。国際連合先住民族の権利宣言は先住民に対する差別を禁止し、彼らが関心のあるすべての問題において完全かつ有効に参加することを推進する。

騒音公害:Noise pollution

人間や野生動物に干渉し、害を与える不快で望ましくない音。

尊重:Respect

他の人や物事の行動、信念、または存在に対して考慮と敬意を示すこと。

大気汚染:Air pollution

通常は存在しない化学物質や化合物が空気中に存在し、空気の質を低下させること。交通部門は都市の空気汚染の大部分を担当している。

高い生物多様性価値:High Biodiversity Value

世界、地域、または国家レベルで重要な、特有種や希少で絶滅の危機に瀕している種を含む生物多様性の集中。

炭素ニュートラル:Carbon Neutral

測定された炭素排出量を相殺またはオフセットすることにより、炭素排出量のネットゼロを達成すること。あるいは、炭素クレジットを十分に購入してその差額を補うこと。

炭素フットプリント:Carbon Footprint

人間の活動を直接および間接的に支えるために生じる温室効果ガスの総量。通常、二酸化炭素(CO2)の等価トン数で表される。

地域に適した:Locally appropriate

特定の地域の社会文化的および生態学的な規範に応じた、特に地元の美観、風習、または生物多様性への損害を避けることに関連する。

知的財産:Intellectual property

発明、文学、芸術作品、デザイン、商業で使用される記号、名前、画像などのような心の創造物。知的財産は法で保護されている。伝統的な知識、伝統的文化表現、遺伝子資源の保護、促進、保存に関して先住民族や地域社会に特別な考慮が払われている。

直接的経済貢献:Direct economic contribution

初期支出から生じる直接的効果で、地域経済の活動を追加で生み出す。

使い捨てアイテム:Single-use item

一度使用した後に廃棄することを意図した製品や包装。

低影響交通:Low-impact transportation

少ない化石燃料を使用する交通システム。個人から公共交通への移行、総移動量の減少、燃料効率、代替燃料(筋力を含む)の使用を含む。

定期的:Regular basis

定期的な頻度で。

適正な仕事:Decent work

生産的で公正な収入をもたらす仕事の機会、職場での安全性と社会保護、家族のための更なる展望、個人の発展と社会的統合の機会、人々が彼らの生活に影響を与える決定に関与し、組織し、参加する自由、すべての女性と男性に対する機会と対応の平等。

適切な行動:Appropriate behavior

観光ビジネスに関わる個々の行動が、ある場所の社会文化的および生態系の枠組みに対する尊重を特徴とすること。

適切に管理される:Properly managed

内部および外部の害や破壊を避けるためにリスクを最小限に抑える方法で管理される。

伝統:Tradition

思考や行動、または行動パターンの遺伝的、確立された、または習慣的なパターンを指す。

統合性:Integrity

全体として完全であることの質。生態的な統合性は持続可能なコミュニティ、生息地、景観で機能する先住生物と非生物要因、および自然過程の全体的な可能性と定義されている。

動物福祉:Animal welfare

動物が生活する環境に対する適応力。1965年に発表された普遍的に認識された「五つの自由」によれば、人間の管理下にある動物の基本的な福祉は、飢餓、栄養不良、渇きからの自由、恐怖や苦痛からの自由、身体的・熱的な不快感からの自由、痛み、傷害、疾病からの自由、および正常な行動パターンを示す自由を提供することによって満たされるとされる。

透明:Transparent

偽りや欺瞞がないこと。

特別なニーズ:Special needs

精神的、感情的、または身体的な障害を持つ人の個別の要件。

土壌汚染物質:Soil contaminants

人間の活動の結果として土壌に通常以上に濃縮された化学物質、栄養素、または元素。溶剤、農薬、石油製品は、例えば漏れた燃料貯蔵タンクからの地理的に限られた範囲の汚染物質。

二酸化炭素:Carbon Dioxide

呼吸および有機物の分解を通じて生成される温室効果ガス。化石燃料の燃焼がこのガスの大気濃度の増加の主な原因である。

認証:Certification

規格への適合を評価するための観光事業の自発的な第三者監査。

農薬:Pesticide

農薬とは、有害な昆虫、小動物、野生植物、および人や動物の病気の媒介生物など、不要な害虫や生物を防ぐ、駆除する、または制御するために使用される物質やその混合物。農薬は、対象となる種に対する毒性を持つために使用されるが、非対象となる種にも害を及ぼすことがある。農薬が効果的な理由は、対象生物に対するその作用機序にあるが、その一方で人間や環境にも潜在的に有害である場合がある。関連するリスクを理解し、これらの物質の使用を必要最小限に抑え、人間の健康や環境への潜在的な損害を最小限に抑えることが重要。

販促資料:Promotional materials

観光事業の製品や活動に関連する、または観光事業との関連性を示唆または暗示する広告、マーケティング、または販売促進資料(ウェブサイトを含む)。

非侵襲的:Non-invasive

環境、人間の経済、または人間の健康に損傷を与える可能性がない。一部の在来種は侵入的である場合がある。

標準:Standard

製品や関連するプロセスおよび生産方法のための、一般的に繰り返し使用するための規則、ガイドライン、または特性を提供する文書。

品質:Quality

製品やサービスの価値や優れたレベルの度合い。時には高い価値や優れたレベルを指すことがある。

プロモーション:Promotion

何かまたはどこかを知らせ、その販売や人気を増やすために行われる行動。

文化遺産:Cultural heritage

過去の世代から受け継がれ、現在に維持され、将来の世代のために贈られる特定の集団や社会の物理的な工芸品と非物質的な属性の遺産。

文化的:Cultural

特定のグループの人々や彼らの習慣、信念、伝統などに関連する。

文化的景観:Cultural landscape

人間の関与によって影響を受け、または形作られた、規模に関係なく存在する風景。

文化的資産:Cultural assets

進化する知識、信念、および伝統の反映と表現として人々が識別し、評価する遺産。文化的資産は具体的または非具体の場合がある。

文化的な工芸品:Cultural artefact

人間によって製造、使用、または変更され、特定の人々の特性、生活様式、精神的信念、または歴史の集合的な感覚を表す任意の物品。

文化的に適切な:Culturally appropriate

文化的な違いを尊重し、受け入れること。

文化的または歴史的に重要な場所:Culturally or historically sensitive sites

文化的または歴史的な重要性により、その扱いには慎重さ、注意、または配慮が必要な場所。

訪問者管理:Visitor management

訪問者の移動を管理し、彼らの行動に影響を与え、目的地や施設の価値と特性を保護し、高品質の訪問者体験に貢献することを目的とする。

保護:Conservation

自然資源の計画的な管理で、過剰な利用、破壊、または無視を防止すること。

保護管理:Conservation management

種や生息地を好条件で維持するための計画的な介入。

保護区域:Protected Areas

自然とその関連する生態系サービスと文化的価値を長期間にわたって達成するために法的または他の効果的手段を用いて認識され、指定され、管理される明確に定義された地理的空間。

保証、確証:Assurance

製品、プロセス、システム、人物、または団体に関連する特定の要件が満たされていることを示す証拠(ISO 17000から適応)。

捕虜:Captive

制限された状態で、境界内に保たれている。

本物の、信頼できる:Authentic

受け入れられるか信じられるに値すること、真実または模倣ではないこと:実際の、現実の;自分自身の個性、精神、または性格に真実であること;オリジナルと同じ方法で作成または行われたこと。

マルチストリーム収集:Multi-stream collection

回収前に資材の種類に応じてリサイクル可能な物を分別する過程。

水のリスク:Water risk

ある実体が水に関連する有害な出来事を経験する確率とその深刻さ。Aqueduct Water Risk Atlasでは世界中の15,000の流域で12の主要水指標の集計スコアをマッピングしている。

無害:Innocuous

害がないこと。

無形遺産:Intangible heritage

先祖から受け継いだ生きた表現や伝統、演劇、社会的慣習、儀式、祝祭事、自然や宇宙に関する知識と実践、または伝統的な工芸品を生み出す知識と技術など。

目的地:Destination

特定の観光客や観光セグメントの滞在に必要なすべてのサービスとインフラストラクチャーから成る地理的エリア。目的地はインバウンド観光の競争単位。

目的地管理組織:Destination Management Organization

戦略的観光政策の実施、製品開発、そして宿泊施設、観光名所、アクセス、マーケティング、人材、イメージなど目的地を構成するすべての要素の調整管理を担当する組織。DMOの形態と構造は、運営の文脈に応じて異なる場合がある。

野生生物:Wildlife

人間や家畜化された動物ではない生物。

野生生物との相互作用:Wildlife interaction

意図的または意図しない、自然環境で生息する動物種や植物との人間の接触や出会い。

野生動物:Wild animal

自然状態で生息することができる、またはかつてその能力を持っていた動物種の一員。

有害物質:Harmful substances

環境や人間の健康に潜在的な脅威を与える化学物質。

優先サプライヤーリスト:Preferred supplier list

観光事業に商品や供給を提供する事業や組織の完全なリスト。

容量:Capacity

保持、貯蔵、または収容するための潜在能力または適合性(GSTC-D C6/D2)。

容量(2):Capacity (2)

行動する能力または施設(GSTC-D A5)。

ライセンス:License

個人、企業、または組織に対して何かを行う許可。ライセンスは以前にその人または企業が持っていなかった権利を与えるものであり、ライセンスの使用方法に制限が含まれる法的契約である。

利益:Benefit

正の価値を付加すること。

リサイクルシステム:Recycling system

廃棄物を集めて処理し、新しい製品やサービスに変えるためのシステム。

リスク管理:Risk management

許容できないリスクの特定、分析、評価、制御、回避、最小化、または排除のプロセス。

リスク低減:Risk reduction

特定のリスクを減少させるためにその発生の可能性、またはその結果のいずれか、または両方に対処すること。

流出:Run-off

地表面を水が流れ、排水システムや水路に直接流れること。地面が不浸透性である、飽和している、または降雨が特に激しい場合に発生する。

隣接コミュニティ:Neighboring communities

観光事業に隣接するか、その観光事業が運営される地域に比較的近接して位置するコミュニティ。

累積的影響:Cumulative impact

一連の繰り返されたまたは異なるイベントや行動の影響で、個々の影響の合計よりも大きいことがある。

歴史的な重要性:Historical significance

コミュニティ、州、または国の歴史、建築、考古学、工学、または文化における財産の重要性。重要性は歴史的な出来事との関連性、重要な人物との関連性、独特な物理的特徴、デザイン、建設、または形式、および重要な情報の提供の可能性に基づくことがある。

レプリケーション:Replication

何かをまったく同じ方法で再び作ることや行うこと。

労働権:Labour rights

労働者と雇用主との間の労働関係に関連する法的権利および主張される人権のグループ。国際労働機関は1919年以来、女性と男性が自由で公正、安全で尊厳ある条件で働く機会を促進する国際労働基準の体系を維持および発展させてきた。

ローカル・マイノリティ:Local minorities

観光業務または地域との関連で特定の地域内の大きな集団と異なる社会グループまたはカテゴリ。しばしば特定のアイデンティティに基づいて権力の不均衡や不平等な扱いを受けるグループ、または数的に主導的な文化的または民族的多数派に対して数的に少数派の状況を指す。

参照:GSTC Glossary of Sustainable Tourism Terms