検索
Close this search box.
日本
釜石市(岩手県)が取り組むサステナブル・ツーリズムの事例
岩手県釜石市のサステナブルツーリズム取り組みを紹介

釜石市は2016年よりサステナブルツーリズムに積極的に取り組んでおり、数々の実績をあげています。2018年に観光地の国際認証機関「グリーン・ディスティネーションズ」により、日本初となる「世界の持続可能な観光地100選」に選出され、以降2023年まで6年連続で選出されています。

JSTS-Dを活用した、北海道・弟子屈のディスティネーション・サステナビリティ・レポートに注目
JSTS-Dと地域コミュニティの結集|持続可能な観光の最前線

日本における持続可能な観光地域づくりの取り組みが進展中。地域コミュニティの発展と観光資源の保護を両立させるため、現状の可視化と共有が重要視されています。国際的なフレームワークを活用し、JSTS-Dを導入した北海道 弟子屈町の取り組みが注目を集めています。

日本