サステナビリティ推進者のためのオウンドメディア
地球温暖化
養殖サンゴは、地球を救う? 海の生態系を死守せよ
養殖サンゴで生態系を守る

サンゴ礁は、海の熱帯雨林と呼ばれるほど多くの生物が暮らしており、また光合成によって二酸化炭素を吸収することで地球温暖化の抑制にも貢献しています。しかし、世界の平均気温の上昇を1.5度未満に抑えることが

水素燃料で飛ぶ飛行機ZeroAviaについてご紹介
水素燃料の飛行機 ZeroAvia

世界は持続可能な社会、すなわち脱炭素社会を目指しており、各国政府はもちろん、多くの産業セクターが大きな転換を求められています。航空業界も同様です。日本のJALやANAも燃費のいい機体の導入や、カーボン

ファッション業界の大量廃棄の現状と私たちができるアクションとは
ファッション業界から大量廃棄をなくすには

ここ数年で、企業の気候変動や人権といった問題に対する意識は大きく変化しました。中でもファッション業界は、在庫の大量廃棄や人権問題などが表面化したことで、多くの企業が取り組みを強化しています。多く社会課

気温上昇 1.5度に抑える挑戦をしよう
気候変動緩和、気温上昇 1.5度未満への挑戦

2021年11月、イギリスのグラスゴーで開催された国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)で、産業革命前からの気温上昇を1.5度に抑える努力を追求するとした合意文書が採択されました。2015年に

注目集まる植物性シーフード | 米国企業・事例
注目集まる植物性シーフード | 米国企業・事例

私たちが普段口にしている魚介類ですが、海洋汚染や乱獲、地球温暖化による漁獲量の減少など、さまざまな問題に直面しています。また、輸入されている魚の中には、人権侵害といった問題を抱えているものもあります。

水問題|世界の現状と取り組む必要性をわかりやすく解説
SDGs、世界の水問題を知る

SDGs(持続可能な開発目標)の目標6に掲げられた「安全な水とトイレを世界中に」。これは「世界中の人が安心して水を利用できる未来」を目指した目標です。人間が生活する上でもっとも欠かすことのできない「水

地球温暖化