サステナビリティ推進者のためのオウンドメディア
リサイクル
実現のカギは基盤となるシステム作り|オランダ
実現のカギは基盤となるシステム作り|オランダ

限りある資源を有効活用し、循環させるサーキュラーエコノミー(循環型経済)が注目を集めています。2050年までに100%サーキュラーを目指すオランダ政府は、サーキュラーエコノミーを推し進める上で土台とな

2050年 サーキュラーエコノミー実現|オランダ
2050年 サーキュラーエコノミー実現|オランダ

「資源の循環」に関して、これまでよく言われてきたのが3R(リユース・リデュース・リサイクル)です。しかし、今後起こる人口増加や、気候変動や生物多様性の喪失といった問題の解決には、今ある資源をさらに有効

私たちが排出する二酸化炭素も無駄にしない
二酸化炭素の資源化|ドバイ万博

世の中に無駄なものなんてひとつもない。ドバイ万博にて、サーキュラーエコノミー先進国であるオランダやスペイン、ドイツなどの欧州パビリオンへ実際に足を運んで、私はそう感じました。本来であれば、リサイクルも

海洋生物の命を奪う海の幽霊「ゴースギア」とは
海の幽霊「ゴースギア」に負けるな

工場排水による水質汚染や海洋プラスチック問題などが原因で、多くの海洋生物の命が危険に晒されています。海洋プラスチックの問題は、5mm以下の小さな粒子になったマイクロプラスチックだけではありません。海に

あるべき姿の議論から始めるゴミ問題解決
バックキャスティングとゴミ問題

ゴミ問題をご存知でしょうか?日本は国土が狭いという理由から、これまで多くのゴミを燃やして埋め立てを行ってきました。しかし、その埋立地も残り20年でいっぱいになるそうです。ゴミ問題に限らず、このような社

ドバイ万博 | スペインパビリオン編 - サステナブルな取り組みについて紹介されていました!
スペイン 太陽の国|ドバイ万博

ドバイ万博のスペインパビリオンでは、スペインの歴史、芸術、観光産業、そして国として行っているSDGs達成に向けた取り組みを積極的に発信していました。サステナブルな社会を目指すことは、決して我慢すること

リサイクル