検索
Close this search box.

男性用トイレの個室に「サニタリーボックス」を設置|リーガロイヤルホテル

男性用トイレの個室に「サニタリーボックス」を設置|リーガロイヤルホテル

株式会社ロイヤルホテルは、ホテルを利用する全ての人が快適に過ごせるよう、リーガロイヤルホテルの男性用トイレの個室にサニタリーボックスを設置します。2023年3月2日から順次導入し、3月31日までの設置完了を目指します。

サニタリーボックスとは、使用済みの生理用品などを廃棄するために設置され、本来は女性用トイレにのみ設置されていました。しかし、最近では性別を問わず、病気治療中の方やご高齢の方が、オムツや尿漏れパッドを使用する人が増えています。また、災害対策やLGBTQ+の観点からも、男性用トイレにもサニタリーボックスを設置することが望まれています。

同社は、男性用トイレの「サニタリーボックス」設置が、公共交通機関や小売店舗でも広がっていることを受け、2022年秋からロイヤルホテル社内で検討が開始されました。そして、実際に困った経験のある従業員の声を参考にして導入に至っています。

サニタリーボックスは、自動開閉・非接触式、抗菌・防臭効果を持つ専用ゴミ袋を使用するものが採用されています。また、二重構造なので他の人が捨てた衛生用品も見えず、安心・快適に利用することができます。

参照:https://www.rihga.co.jp/sustainability

丸末彩加

丸末彩加

丸末 彩加(まるすえ あやか)。幼少期をアメリカで過ごし、日本と海外どちらの視点も入れながら、楽しく社会問題を解決したいと思っています。趣味は旅行と音楽と食べることです。linkedinでも情報発信しています!