サステナビリティ推進者のためのオウンドメディア
パリ協定
【欧州企業・事例】フード産業によるカーボンフットプリントの取り組み
フード産業とカーボンフットプリント|欧州企業・事例

気候変動による危機が叫ばれ始めてから長い年月が経ちますが、改善するどころか、温室効果ガスの排出が増加しているなど、危機は増大しています。事実、異常気象による大雨や洪水による被害、山火事の発生件数は増加

各国の脱炭素の取り組み|気候変動サミット2021

SDGsの目標13に掲げられた「気候変動に具体的な対策を」は、地球温暖化を抑え、これ以上温度が上がらないように定められた世界共通の長期目標です。そのためには、温室効果ガスの排出削減などを、いち国家やい

企業、脱炭素取り組みの初めの一歩

「日本は2030年度までに温室効果ガスを46%削減することを目指す」去る2021年4月22日。気候変動サミットにおける菅総理のスピーチは、国内外に驚きを持って迎えられました。SDGsの目標13「気候変

パリ協定